機械翻訳について

psm stack describe-template

このコマンドは、テンプレートおよびそれに関連付けられているスタック・インスタンスに関する基本的な情報を出力するために使用します。

構文

psm stack describe-template -n|--template-name templateName
    [-v|--version templateVersion]
    [-of|--output-format json|html|short]

パラメータ

特に示されていないかぎり、すべてのパラメータは必須です。

パラメータ 説明
-n|--template-name templateName スタック・テンプレートの名前。
-v|--version templateVersion (オプション)スタック・テンプレートのバージョン番号。
-of|--output-format json|html|short (オプション)出力形式。

許容値: json, html, short

デフォルトの出力形式は、psm setupコマンドを使用して「psm CLIを構成」を使用したときに指定したものです。

$ psm stack describe-template -n myDevTeamStack -of json
{
    "templateName":"myDevTeamStack",
    "latestVersion":"1.0.0",
    "description":"My Developer Team Stack",
    "createdOn":"2016-08-25T22:42:20.849+0000",
    "createdBy":"stackdoc",
    "links":[
        {
            "rel":"canonical",
            "href":"http://example.com:7103//paas/api/v1.1/instancemgmt/stackdoc/templates/cst/instances/myDevTeamStack"
        },
        {
            "rel":"self",
            "href":"http://example.com:7103//paas/api/v1.1/instancemgmt/stackdoc/templates/cst/instances/myDevTeamStack"
        }
    ]
}