機械翻訳について

psm stack list

このコマンドは、すべてのスタックを一覧表示するために使用します。

構文

psm stack list [-e|--expand value]
     [-of|--output-format json|html|short]

パラメータ

パラメータ 説明
-e|--expand value

(オプション)各スタックのレスポンスに示される詳細のレベルを構成するためのフラグ。 指定できる値は次のとおりです:

  • all

  • instances

  • template

  • resources

  • attributes

  • コンマで区切られたスタック名のリスト。

-of|--output-format json|html|short (オプション)出力形式。

許容値: json, html, short

デフォルトの出力形式は、psm setupコマンドを使用して「psm CLIを構成」を使用したときに指定したものです。

$ psm stack list -of json
{
    "identityDomain":"mystack",
    "stacks":[
        {
            "serviceName":"AccsThing",
            "description":"",
            "serviceURI":"http://example.org:7200//paas/api/v1.1/instancemgmt/mystack/services/stack/instances/AccsThing",
            "state":"READY",
            "stateDetail":"Ready",
            "identityDomain":"mystack",
            "createdBy":"My_PLATFORM_APPID",
            "creationJobId":"80161",
            "creationTime":"2016-07-26T15:48:18.366+0000",
            "lastModifiedTime":"2016-07-26T15:48:18.365+0000",
            "template":{
                "templateName":"AccsApp",
                "templateVersion":"1.0.0",
                "templateURI":"http://example.org:7200//paas/api/v1.1/instancemgmt/mystack/templates/cst/instances/AccsApp/export?version=1.0.0"
            }
        }
    ]
}