Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

APIリファレンスとエンドポイント

Oracle Cloud Infrastructureには、次のAPIと対応するリージョン・エンドポイントがあります:

お知らせAPI
監査API
予算API
Container Engine for Kubernetes API
コア・サービス(ネットワーキング、コンピュート、ブロック・ボリュームをカバー)
データベースAPI
DNS API
電子メール配信API
イベントAPI
ファイル・ストレージAPI
ファンクションAPI
ヘルス・チェックAPI
IAM API
キー管理API
ロード・バランシングAPI
マーケットプレイスAPI
モニタリング
通知
オブジェクト・ストレージおよびアーカイブ・ストレージ
Oracle Cloud My Services API
レジストリ
リソース・マネージャAPI
検索API
サービス制限および割当てAPI
ストリーミングAPI
Web Application Acceleration and Security API
作業リクエストAPI (コンピュートおよびデータベース作業リクエスト用)

このトピックは移動しました。2秒後にリダイレクトされない場合は、次のリンクをクリックしてください: APIリファレンスとエンドポイント。