Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

CLIのアンインストール

手動インストールの場合

Pipを使用してCLIを手動でインストールした場合は、次のコマンドを実行します:

pip uninstall oci-cli

VirtualenvにCLIを手動でインストールした場合、次のコマンドを実行します:

<path/to/virtualenv>/bin/pip uninstall oci-cli

スクリプト・インストール用

インストール・スクリプトおよびデフォルトのインストール・ロケーションを使用した場合は、次のディレクトリを削除する必要があります。

Windowsの場合:

  • %USERPROFILE%/lib
  • %USERPROFILE%/bin

Macの場合:

  • $HOME/lib
  • $HOME/bin

インストール・スクリプトを使用したが、カスタムのロケーションにインストールした場合は、そのロケーションにあるディレクトリを削除する必要があります。

Pythonのアンインストール

このスクリプトでは、Pythonがまだインストールされていない場合も依存関係としてインストールされます。 Windows 10では、コントロール・パネルまたはコマンドラインでPythonをアンインストールできます。

コントロール・パネルの使用

コントロール・パネルでPythonをアンインストールするには、「プログラムと機能」を選択します。 Pythonを右クリックして、「アンインストール」を選択します。

詳細は、「Windowsでのプログラムの修復または削除10」を参照してください。

コマンドラインの使用

Pythonをコマンドラインでアンインストールするには、次のコマンドを実行します:

msiexec /x python<version>.msi

MSIファイルがない場合は、パッケージまたは製品コードも使用できます。 詳細は、「Windowsインストーラの使用」を参照してください。