Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

インスタンス・メタデータの取得

インスタンスのメタデータには、OCID、表示名、ホスト名、リージョン、可用性ドメイン、フォルト・ドメイン、コンパートメント、シェイプ、イメージ、作成日、状態、タグ、およびSSH公開キーなどの指定したカスタム・メタデータなどの情報が含まれます。 インスタンス・メタデータには、canonicalRegionNameフィールドに、us-phoenix-1などのインスタンスの「リージョン識別子」も含まれています。

この情報の一部は、コンソール・ページの「インスタンスの詳細」ページにあります。また、インスタンスにログインしてメタデータ・サービスを使用して、すべての情報を取得することもできます。 このサービスはすべてのインスタンスで実行され、169.254.169.254で待機するHTTPエンドポイントです。

必要なIAMポリシー

インスタンスにログインし、cURLを使用してメタデータを取得した場合、IAMポリシーは必要ありません。

管理者向け: ユーザーは、インスタンス・メタデータを「コンピュート」 API (たとえば、GetInstanceで)を介して取得することもできます。 「ユーザーがコンピュート・インスタンスを起動できるようにします」のポリシーはその能力をカバーしています。 指定したグループがインスタンスを起動したり、ボリュームをアタッチしたりする必要がない場合は、そのポリシーを簡素化してmanage instance-familyのみを組み込み、volume-familyvirtual-network-familyを含むステートメントを削除することができます。

新しいポリシーの場合は、「ポリシーの開始」「共通ポリシー」を参照してください。 インスタンス、クラウド・ネットワークまたは他の「コア・サービスAPI」リソースのポリシーの書込みに関する参照資料は、「コア・サービスの詳細」を参照してください。

Oracle提供のイメージのインスタンス・メタデータへのアクセス

Linuxインスタンス上のcURLまたはWindowsインスタンス上のインターネット・ブラウザを使用して、Oracle提供のイメージのインスタンス・メタデータを取得できます。

インスタンス・メタデータは、次のURLで入手できます:

  • すべてのインスタンス情報:

    http://169.254.169.254/opc/v1/instance/
  • カスタム・メタデータのみ:

    http://169.254.169.254/opc/v1/instance/metadata/
  • 指定されたキー名のカスタム・メタデータのみ:

    http://169.254.169.254/opc/v1/instance/metadata/<key-name>

    <key-name>は、ssh_authorized_keysuser_data、またはインスタンスの起動時に指定した任意のカスタム・キー名です。 (「コア・サービスAPI」を使用したクラウドへのuser_dataの提供については、LaunchInstanceDetailsを参照してください。)

  • インスタンスにアタッチされる仮想ネットワーク・インタフェース・カード(VNIC)に関する情報:

    http://169.254.169.254/opc/v1/vnics/

次に、インスタンスのすべての情報を示すレスポンスの例を示します:

{
  "availabilityDomain": "cumS:PHX-AD-1",
  "faultDomain": "FAULT-DOMAIN-2",
  "compartmentId": "ocid.compartment.oc1..exampleuniqueID",
  "displayName": "my-example-instance",
  "hostname": "my-hostname",
  "id": "ocid1.instance.oc1.phx.exampleuniqueID",
  "image": "ocid1.image.oc1.phx.exampleuniqueID",
  "metadata": {
    "ssh_authorized_keys": "ssh-rsa AAAAB3NzaC1yc2EAAAABJQAAAQEApzWsZ0DxxE+jNpsh5C3ncc18eZ06MCONWnP5D/8eqdGjUqqBU7lHvgaIqYHy1PH/B4w/pya56k41FLzdXFVAzCy4NGyE4XZjLcSSR4jW1As4r3WHY/f61Gc1Vicz39u+bB1XYaHm46zS4WrQEquqU4wbz70iwe50nSIhrGpvM5HWYOK0dsVA7/zzw+yW37NUGa/QeM4/bJvCVg3BVjB6VWdmV7dFwRMeCaVJFQH3wKndvuJib78zoHl9sbYm74vzqTYSi/bVoIz9YnZ4bA3MS0UqapoK/m2M9T27+UA/lz/ILCKXP3+vNcVcjRplanJT/qlzhLiIiBCRo4RsdGxUIw== rsa-key-20181129"
  },
  "region": "phx",
  "canonicalRegionName": "us-phoenix-1",
  "shape": "VM.Standard2.1",
  "state": "Running",
  "timeCreated": 1569358494495,
  "agentConfig": {
    "monitoringDisabled": false
  },
  "definedTags": {
    "Operations": {
      "CostCenter": "42"
    }
  },
  "freeformTags": {
    "Department": "Finance"
  }
}

返されるデータの詳細は、「インスタンス」を参照してください。

インスタンスにアタッチされたVNICを示すレスポンスの例を次に示します:

[ {
  "vnicId" : "ocid1.vnic.oc1.phx.exampleuniqueID",
  "privateIp" : "10.0.3.6",
  "vlanTag" : 11,
  "macAddr" : "02:00:17:00:12:D3",
  "virtualRouterIp" : "10.0.3.1",
  "subnetCidrBlock" : "10.0.3.0/24",
  "nicIndex" : 0
}, {
  "vnicId" : "ocid1.vnic.oc1.phx.exampleuniqueID",
  "privateIp" : "10.0.4.3",
  "vlanTag" : 12,
  "macAddr" : "02:00:17:00:13:13",
  "virtualRouterIp" : "10.0.4.1",
  "subnetCidrBlock" : "10.0.4.0/24",
  "nicIndex" : 0
} ]
cURLを使用してLinuxインスタンス・メタデータを取得するには
インターネット・ブラウザを使用してWindowsインスタンス・メタデータを取得するには