Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

カスタム・レポートの作成

式に基づいて行をフィルタし、列を追加、削除および再配置することによって、レポートをカスタマイズできます。

カスタム・レポートを作成するには:
  1. 「レポート」タブをクリックします。
  2. カスタマイズするレポートをクリックします。
  3. 行データをフィルタするには、「フィルタ」をクリックし、式(ターゲット名= Call_Center_Prodなど)を構成します。
  4. 列見出しの右側に列を追加または非表示にするには、プラス記号をクリックします。 列の選択ダイアログ・ボックスで、列名を選択または選択解除し、適用をクリックします。
  5. 「レポート定義」ドロップダウン・リストで、新規として保存を選択します。
    名前を付けて保存ダイアログ・ボックスが表示されます。
  6. 次を実行します。
    1. レポート名およびオプションの摘要を入力します。
    2. レポートが属するリソース・グループを選択します。 デフォルト・リソース・グループは、デフォルトで使用可能です。
    3. リソース・グループを作成するには、「新しいリソース・グループ名を入力」をクリックしてリソース・グループ名を入力します。
    4. 「名前を付けて保存」をクリックします。
  7. 「レポート」タブをクリックします。
  8. 下にスクロールして、新しいレポートが「カスタム・レポート」の下に表示されていることを確認します。
  9. カスタム・レポートに対する変更を保存するには、「レポート定義」ドロップダウン・リストで保存を選択します。