Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

DB SystemでのOracle Data Safeのサービス・アカウントの作成

Oracle Data SafeにDBシステムを登録するには、登録前にデータベースにサービス・アカウントを作成する必要があります。 最小限の権限でアカウントを作成します。

DBシステムでOracle Data Safeのサービス・アカウントを作成するには:
  1. ユーザーを作成できるアカウントでDBシステムにログインします。
  2. 最小限の権限でユーザー・アカウントを作成します。次に例を示します:
    CREATE USER DATASAFE_ADMIN identified by password
    DEFAULT TABLESPACE "DATA"
    TEMPORARY TABLESPACE "TEMP";
    GRANT CONNECT, RESOURCE TO DATASAFE_ADMIN;
    • DATASAFE_ADMINおよびパスワードを独自の値で置き換えます。
    • SYSTEMまたはSYSAUXをデフォルト表領域として使用しないでください。 これらの表領域を使用している場合は、データをマスキングできません。