Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

正規表現

用途

正規表現マスキング・フォーマットでは、正規表現を使用して、ラージ・オブジェクト・データ型(LOBにはBLOB、CLOB、NCLOBが含まれます)の列の機密データを検索し、データを固定文字列、固定数値、NULL値またはSQL式で置換できます。 VARCHAR2タイプの列に対してこのマスキング・フォーマットを使用して、文字列の一部をマスキングすることもできます。

入力

  • 正規表現:機密データの検索に使用するパターン
  • 置換する値:正規表現と一致するデータの置換に使用する値

サポートされるデータ型

  • 文字
  • 数値
  • ラージ・オブジェクト(LOB)

説明

  • 組合せ可能: はい
  • Deterministic: No
  • 逆仕訳不可: いいえ
  • 一意性: いいえ

  • @abc\.comという正規表現を使用して、@abc.comを含む電子メール・アドレスを検索し、@abc.com@example.comに置き換えます
  • 正規表現[A-Z]+@[A-Z]+\.[A-Z]{2,4}を使用し、john.doe@abcd.comで置換して電子メール・アドレスをマスク
  • [0-9]{3}[ -][0-9]{2}[ -][0-9]{4}の正規表現を使用して、社会保障番号を照合し、***-**-****と置き換えます
  • 正規表現<SALARY>[0-9]{2,6}</SALARY>を使用し、<SALARY>0</SALARY>で置換して給与情報を消去します。