Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

ターゲット・データベースへのTCP接続

DBシステムへのTCP接続を構成できます。 Autonomous Databaseの場合は、TLS接続を構成する必要があります。

ターゲット・データベースの登録時にターゲット・データベースとOracle Data Safe間のTCP接続を確立するには、ネットワーク暗号化とデータ整合性機能の両方を有効にする必要があります。 サポートされている暗号化アルゴリズムはAES256です。 チェックサムに対してサポートされている暗号ハッシュ関数は、SHA1、SHA256、SHA384およびSHA512です。 暗号化されていないTCP接続はサポートされません。