Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

機密タイプの表示

ライブラリに格納されている機密タイプの詳細を表示できます。

機密タイプを表示するには:
  1. 「ライブラリ」タブをクリックします。
  2. 「機密タイプ」をクリックします。
    デフォルトでは、事前定義済およびユーザー定義の機密タイプがすべてリストされます。
  3. (オプション)ユーザー定義の機密タイプのみを表示するには、「Oracleの事前定義の非表示」スライダを右に移動します。 事前定義済とユーザー定義の両方の機密タイプを表示するには、Oracleの事前定義の非表示スライダを左に移動します。
  4. (オプション)機密タイプを検索するには、検索フィールドで、機密タイプ名の一部またはすべてを入力し、「入力」を押すか、拡大鏡をクリックします。
    検索基準に一致する機密タイプがリストされます。
  5. 機密タイプの詳細を表示するには、その名前をクリックします。
    「機密タイプ詳細」ダイアログ・ボックスが表示され、機密タイプに関する次の情報が示されます:
    • 機密タイプ名、短縮名および説明
    • 列名パターン、列コメント・パターン、列データ・パターンおよび検索パターン・セマンティクス(ANDまたはOR)
    • デフォルト・マスキング・フォーマット
    • 機密タイプが属する機密カテゴリ
    • 機密タイプが属するリソース・グループ
  6. 「閉じる」をクリックして、「機密タイプ詳細」ダイアログ・ボックスを閉じます。