Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

9. Dockerの起動

Oracle Functionsを使用するには、開発環境でDockerが実行されている必要があります。 実行されていない場合は、Dockerを起動してから続行する必要があります。

このトピックのステップでは、「8.認証トークンを生成してOracle Cloud Infrastructureレジストリへのログインを有効化」ですでにステップを完了していることを前提としています。

Dockerが実行されていることを確認するには:

  1. ファンクション開発者として開発環境にログインします。

  2. ターミナル・ウィンドウで標準のhello-world Dockerイメージをコンテナとして起動し、次の情報を入力してDockerが実行されていることを確認します:

    $ docker run hello-world
  3. 表示されるメッセージに応じて、次のいずれかの操作を行います:

    • Dockerが実行されていないことを示すエラー・メッセージが表示された場合は、続行する前にDockerデーモンを起動する必要があります。 ご使用のプラットフォームでのDockerの起動の詳細は、Docker documentationを参照してください。

    • インターネット接続の試行中、またはプロキシの背後にあるかどうかを確認するためにネットワークがタイムアウトしたことを示すエラー・メッセージが表示される場合、開発環境が企業のプロキシ・サーバーまたはファイアウォールの背後にある可能性があります。 その場合、http_proxy、https_proxyおよびno_proxyの環境変数を設定する必要があります。 ネットワーク管理者に相談を依頼してください。
    • 次のようなメッセージが表示された場合、Dockerはすでに実行中であり、続行できます:

      Hello from Docker.
      
      This message shows that your installation appears to be working correctly.

このトピックのステップを完了したら、「10. Oracle Cloud Infrastructure Registryにログイン」に移動します。