Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

Cisco ASA構成オプション

ASAソフトウェアの次のバージョンに基づいて構成を選択します:

重要

Oracleでは、相互運用性の問題を回避し、単一のCisco ASAデバイスとのトンネル冗長性を実現するために、「ルート・ベースの構成」の使用を推奨しています。

Cisco ASAでは、9.7.1より古いソフトウェア・バージョンのルーティング・ベース構成はサポートされていません。 最適な結果を得るには、デバイスでそれが許可されていれば、Oracleは、ルーティング・ベースの構成をサポートするソフトウェア・バージョンへのアップグレードを推奨しています。

ポリシー・ベースの構成では、Cisco ASAと動的ルーティング・ゲートウェイ(DRG)の間に1つのトンネルのみを構成できます。