Oracle Cloud Infrastructureドキュメント

サンプル問合せ

このトピックでは、特定のサンプル問合せから期待される結果を含むサンプル問合せについて説明します。 問合せを作成するための構文の詳細については、「検索言語の構文」を参照してください。

サンプル値

サンプル問合せは、リソース属性の値の例を示しています。 これらの例を自分のテナンシの値に置き換えてください。

サーチは、コンソールで次のサンプル問合せを提供します:

  • すべてを問合せ
  • 作成した時間でソートされたすべての問合せ

  • ボリュームとユーザーの問合せ

  • 作成された時間でソートされたボリュームとユーザーの問合せ

  • "production"と一致する索引付きフィールドが作成時間でソートされているボリュームとユーザーの問合せを問い合せます

  • 特定のフリーフォーム・タグを持つすべてのリソースの問合せ

  • 2つの特定の定義済タグのいずれかを持つすべてのリソースの問合せ

  • 実行中状態のインスタンスを問合せます

  • 終了または終了状態のインスタンスを問い合せます

  • 特定のコンパートメントのすべてのリソースを問合せます

  • メンテナンスの再起動によるすべてのインスタンスを問い合せます

すべてのリソースを問合せ

問合せ名: すべてを問合せ

予想された結果: テナンシ内のサポートされているすべてのリソースをすべてのコンパートメントにわたって返します。 結果は、デフォルトでは、作成された順に表示され、最新から古いものまで表示されます。

サンプル問合せ言語:

query
all resources

すべてのリソースを問合せ、作成された時間でソート

問合せ名: すべてのものの問合せ(timeCreatedでソート)

予想された結果: すべてのコンパートメントのテナンシのサポートされているすべてのリソースを、最新のものから古いものまでの順にリストして返します。

サンプル問合せ言語:

query
all resources
sorted by timeCreated desc

ボリュームとユーザーの問合せ

問合せ名: ボリュームとユーザーの問合せ

予想された結果: テナンシ内のすべてのブロック・ボリュームとユーザーを返します。 結果は、デフォルトでは、作成された順に表示され、最新から古いものまで表示されます。

サンプル問合せ言語:

query
volume, user resources

すべてのボリュームとユーザーを問合せ、作成された時間でソート

問合せ名: ボリュームとユーザーの問合せ(timeCreatedでソート)

予想された結果: テナンシ内のすべてのブロック・ボリュームとユーザーを、作成された順番で最新のものから古いものに戻します。

サンプル問合せ言語:

query
volume, user resources
sorted by timeCreated desc

作成時間でソートした、本番に一致する問合せボリュームおよびユーザー

問合せ名: 本番環境で一致するボリュームとユーザーの問合せ(timeCreatedでソート)

予想された結果: 大/小文字に関係なく、索引付きフィールドが完全にまたは部分的に検索文字列"production"に一致する、すべてのブロック・ボリュームおよびテナンシ内のユーザーを返します。 結果は、デフォルトでは、作成された順に表示され、最新から古いものまで表示されます。

サンプル問合せ言語:

query
volume, user resources
matching 'production'
sorted by timeCreated desc

特定のフリーフォーム・タグを持つすべてのリソースの問合せ

問合せ名: 特定のフリーフォーム・タグを持つすべてのリソースの問合せ

予想された結果: フリーフォーム・タグが"costcenter"で値が"1234"であるテナンシ内のすべてのリソースを返します。

サンプル問合せ言語:

query
all resources
where
(freeformTags.key = 'costcenter' && freeformTags.value = '1234')

定義済タグに従ったすべてのリソースの問合せ

問合せ名: 2つの特定の定義済タグのいずれかを持つすべてのリソースの問合せ

予想された結果: テナンシ内で、キーのリージョンと値phxを持つタグがタグ・ネームスペースの分類内にあるか、テナンシ内のキーがリージョンで値がiadのすべてのリソース"ネームスペース"の分類"で。 すべてのキーと値のケーシングを無視します。

サンプル問合せ言語:

query
all resources
where
(definedTags.namespace = 'categorization' && definedTags.key = 'region' && definedTags.value = 'phx') ||
(definedTags.namespace = 'categorization' && definedTags.key = 'region' && definedTags.value = 'iad')

特定のライフサイクル状態に従った問合せインスタンス

問合せ名: 実行中のインスタンスを問合せます

予想された結果: テナンシのすべてのインスタンスを実行中状態で返します。 結果は、デフォルトでは、作成された順に表示され、最新から古いものまで表示されます。

サンプル問合せ言語:

query
instance resources
where lifeCycleState = 'RUNNING'

2つのライフサイクル状態のいずれかに依存する問合せインスタンス

問合せ名: 終了済または終了中のインスタンスの問合せ

予想された結果: テナンシのすべてのインスタンスを終了または終了状態で返します。 結果は、デフォルトでは、作成された順に表示され、最新から古いものまで表示されます。

サンプル問合せ言語:

query
instance resources
where lifeCycleState = 'TERMINATED' || lifeCycleState = 'TERMINATING'

コンパートメントIDによるすべてのリソースを問い合せます

問合せ名: コンパートメント内のすべてのリソースの問合せ

予想された結果: 特定のコンパートメントIDを持つテナンシ内のすべてのリソースを返します。 結果は、デフォルトでは、作成された順に表示され、最新から古いものまで表示されます。

サンプル問合せ言語:

query
all resources
where compartmentId = 'compartmentOcid'

メンテナンス・リブートが期日のすべてのインスタンスを問合せ

問合せ名: 次回のメンテナンス再起動がスケジュールされているすべてのインスタンスの問合せ

予想された結果: スケジュールされたメンテナンス再起動時間の値をnowにして、テナンシ内のすべてのインスタンスを返します。 結果は、デフォルトでは、作成された順に表示され、最新から古いものまで表示されます。

サンプル問合せ言語:

query
instance resources
where timeMaintenanceRebootDue = 'now'