7 デプロイメント・プランの更新

WebLogic Scripting Tool (WLST)を使用して、アプリケーションのデプロイメント・プランを取得および更新できます。WLSTを使用してアプリケーションのデプロイメント・プランを更新する場合、変数の定義変数の割当てを定義します。 変数の定義は新しい値を識別し、変数の割当ては新しい値を変更対象の記述子に関連付けます。

以下は、対話モードでWLSTを使用するための手順を示しています。スクリプトまたは組込みモードでWLSTを使用する方法については、WebLogic Scripting Toolの使用を参照してください。

対話モードでWLSTを使用してデプロイメント・プランを更新するには、次のステップを実行します:

注意:

次の手順で記載されるサンプル・コマンドは、MedRecアプリケーションを更新構成する方法を例示します。このアプリケーションは、Serverサンプルをインストールした場合にシステムにインストールされます。

  1. アプリケーションのデプロイメント・プランを作成します。

    Oracle WebLogic Server管理コンソール・オンライン・ヘルプデプロイメント計画の作成に関する項を参照してください。

  2. WLSTを対話モードで起動します。

  3. 次のコマンドを入力してアプリケーションとデプロイメント・プランをロードします。例:

    plan=loadApplication(loadApplication('c:/Oracle/Middleware/user_projects/
    applications/mydomain/modules/medrec/assembly/target/medrec.ear',
    'c:/Oracle/Middleware/user_projects/applications/mydomain/modules/medrec/
    assembly/target/Plan.xml')
    

    WLST loadApplicationコマンドは、デプロイメント・プランを変更するためにアクセスできるWLSTPlanオブジェクトを返します。WLSTPlanオブジェクトの詳細は、「WLSTPlanオブジェクト」を参照してください。

  4. 更新する構成オプションと対応するXPath値を特定します。構成オプションのXPath値は、weblogic.PlanGeneratorユーティリティを使用して判定できます。生成されたプランからXPathをコピーして、アクティブ・デプロイメント・プランに貼り付けることが可能です。Oracle WebLogic Serverへのアプリケーションのデプロイweblogic.PlanGeneratorコマンドライン・リファレンスを参照してください。

  5. 前のステップで特定した構成オプションのデプロイメント・プランに変数の定義と変数の割当てが現在定義されているかどうかを確認します。これを行うには、次のコマンドの1つを入力します:

    1. 変数を表示するには:

      plan.showVariables()
      Name                                                       Value
      -----                                                       -----
      SessionDescriptor_cookieMaxAgeSecs_12910569321171              -1
      SessionDescriptor_invalidationIntervalSecs_12910568567990      75
      SessionDescriptor_maxInMemorySessions_12910569321170           -1
      SessionDescriptor_timeoutSecs_12900890060180                3600
      
    2. 変数の割当てを表示するには:

      plan.showVariableAssignments()
      medrec.ear
         |
        META-INF/weblogic-application.xml
           |
          SessionDescriptor_timeoutSecs_12900890060180
      medrec.ear
         |
        META-INF/weblogic-application.xml
           |
          SessionDescriptor_invalidationIntervalSecs_12910568567990
      medrec.ear
         |
        META-INF/weblogic-application.xml
           |
          SessionDescriptor_maxInMemorySessions_12910569321170
      medrec.ear
         |
        META-INF/weblogic-application.xml
           |
          SessionDescriptor_cookieMaxAgeSecs_12910569321171
      
  6. 変数の定義と割当てが定義されていない場合は、以下のように、それらを作成して変数の割当てのXPath値を設定します。

    1. 変数の定義を作成します。createVariable()メソッドを使用して変数の名前と値を指定します。例:

      v=plan.createVariable('new_var', '3')
      
    2. 変数の割当てを作成します。createVariableAssignment()メソッドを使用して、変数の名前、適用されるアプリケーション、および対応するデプロイメント記述子を指定します。例:

      va=plan.createVariableAssignment('new_var', 'medrec.ear', 'META-INF/
      weblogic-application.xml')
      Creating VariableAssignment for ModuleOverride medrec.ear and 
      ModuleDescriptor with URI META-INF/weblogic-application.xml.
      Created VariableAssignment with name new_var successfully.
      
    3. ステップ4でweblogic.PlanGeneratorを使用して生成したデプロイメント・プランからXPath値を貼り付け、XPath値を変数の割当てに設定します。例:

      va.setXpath('weblogic-application/session-descriptor/new_var')
      

      注意:

      変数割当て用に正しいXPath値を取得するには、weblogic.PlanGeneratorユーティリティを使用して、値が空のテンプレート・デプロイメント・プランを生成することをお薦めします。テンプレート・デプロイメント・プランからXPath値の切取りまたはコピーを行い、WLSTスクリプトに貼り付けることができます。

  7. デプロイメント・プランを保存します。例:

    plan.save()