日本語PDF

ALTER DATABASE LINK

目的

接続または認証ユーザーのパスワードが変更された場合に固定ユーザー・データベース・リンクを変更するには、ALTER DATABASE LINK文を使用します。

ノート:

  • この文を使用して、データベース・リンクに関連付けられた接続または認証ユーザーを変更することはできません。userを変更するには、データベース・リンクを再作成する必要があります。

  • この文を使用して、接続または認証ユーザーのパスワードを変更することはできません。このためには、「ALTER USER」文を使用し、その後、ALTER DATABASE LINK文でデータベース・リンクを変更する必要があります。

  • この文は、固定ユーザー・データベース・リンクに対してのみ有効で、接続ユーザーまたは現行のユーザーのデータベース・リンクに対しては有効でありません。この2種類のデータベース・リンクの詳細は、「CREATE DATABASE LINK」を参照してください。

前提条件

プライベート・データベース・リンクを変更するには、ALTER DATABASE LINKシステム権限が必要です。パブリック・データベース・リンクを変更するには、ALTER PUBLIC DATABASE LINKシステム権限が必要です。

構文

alter_database_link::=

セマンティクス

ALTER DATABASE LINK文は、接続および認証ユーザーの現在のパスワードによって固定ユーザー・データベース・リンクを更新するためにのみ使用します。したがって、上の構文図で表示していないCREATE DATABASE LINK文内の有効な句はすべて、ALTER DATABASE LINK文内では有効ではありません。この文で許可されているすべての句のセマンティクスは、CREATE DATABASE LINK内の同じ句のセマンティクスと同じです。詳細は、CREATE DATABASE LINKを参照してください。

次の文は、ALTER DATABASE LINK文の有効な例を示しています。

ALTER DATABASE LINK private_link 
  CONNECT TO hr IDENTIFIED BY hr_new_password;

ALTER PUBLIC DATABASE LINK public_link
  CONNECT TO scott IDENTIFIED BY scott_new_password;

ALTER SHARED PUBLIC DATABASE LINK shared_pub_link
  CONNECT TO scott IDENTIFIED BY scott_new_password
  AUTHENTICATED BY hr IDENTIFIED BY hr_new_password;

ALTER SHARED DATABASE LINK shared_pub_link
  CONNECT TO scott IDENTIFIED BY scott_new_password;