日本語PDF

REF

構文

目的

REFは、引数としてオブジェクト表またはオブジェクト・ビューの行に関連付けられた相関変数(表別名)を取ります。変数または行にバインドされたオブジェクト・インスタンスについてのREF値が戻ります。

サンプル・スキーマoeには、次のように定義されたcust_address_typという型が含まれます。

 Attribute                                 Type
 ----------------------------- ----------------
 STREET_ADDRESS                    VARCHAR2(40)
 POSTAL_CODE                       VARCHAR2(10)
 CITY                              VARCHAR2(30)
 STATE_PROVINCE                    VARCHAR2(10)
 COUNTRY_ID                             CHAR(2)

次の例では、サンプル型oe.cust_address_typに基づく表(addresses表)を作成した後、その表に行を挿入し、その表からその型のオブジェクト・インスタンスのREF値を取り出します。

CREATE TABLE addresses OF cust_address_typ;

INSERT INTO addresses VALUES (
   '123 First Street', '4GF H1J', 'Our Town', 'Ourcounty', 'US');

SELECT REF(e) FROM addresses e;

REF(E)
-----------------------------------------------------------------------------------
00002802097CD1261E51925B60E0340800208254367CD1261E51905B60E034080020825436010101820000

関連項目:

REFの詳細は、『Oracle Databaseオブジェクト・リレーショナル開発者ガイド』を参照してください。