日本語PDF

WIDTH_BUCKET

構文

目的

WIDTH_BUCKETを使用すると、ヒストグラムの幅が同じサイズに分割された等幅ヒストグラムを作成できます。このファンクションと、等高ヒストグラムを作成するNTILEを比較してください。各バケットが実際の数値線幅のclosed-open間隔であることが理想です。たとえば、間隔に10が含まれ20が排除されることを示すために、バケットは10.00から19.999...のスコアに割り当てられます。これは、[10, 20]と表すこともできます。

指定された式に対して、WIDTH_BUCKETは、この式の値が評価された後に該当するバケット数を戻します。

  • exprは、ヒストグラムが作成される式です。この式は、数値または日時値、あるいは数値または日時値に暗黙的に変換可能な値に評価される必要があります。exprがNULLと評価された場合、式はNULLを戻します。

  • min_valueおよびmax_valueは、exprの許容域のエンド・ポイントに解決される式です。これらの式は両方とも数値または日時値に評価される必要があり、いずれもNULLに評価されません。

  • num_bucketsは、バケット数を示す定数に解決される式です。この式は、正の整数に評価される必要があります。

    関連項目:

    暗黙的な変換の詳細は、表2-8を参照してください。

Oracle Databaseは、必要に応じて、0(ゼロ)の下位バケットおよびnum_buckets+1の上位バケットを作成します。これらのバケットは、min_value未満およびmax_valueより大きい値を処理し、エンド・ポイントの妥当性チェックに有効です。

次の例では、サンプル表oe.customersのスイスの顧客のcredit_limit列に10バケットのヒストグラムを作成し、各顧客のバケット数(「クレジット・グループ」)を戻します。最大値以上のクレジット利用限度額を持つ顧客は、上位バケット11に割り当てられます。

SELECT customer_id, cust_last_name, credit_limit, 
   WIDTH_BUCKET(credit_limit, 100, 5000, 10) "Credit Group"
   FROM customers WHERE nls_territory = 'SWITZERLAND'
   ORDER BY "Credit Group", customer_id, cust_last_name, credit_limit;

CUSTOMER_ID CUST_LAST_NAME       CREDIT_LIMIT Credit Group
----------- -------------------- ------------ ------------
        825 Dreyfuss                      500            1
        826 Barkin                        500            1
        827 Siegel                        500            1
        853 Palin                         400            1
        843 Oates                         700            2
        844 Julius                        700            2
        835 Eastwood                     1200            3
        836 Berenger                     1200            3
        837 Stanton                      1200            3
        840 Elliott                      1400            3
        841 Boyer                        1400            3
        842 Stern                        1400            3
        848 Olmos                        1800            4
        849 Kaurusmdki                   1800            4
        828 Minnelli                     2300            5
        829 Hunter                       2300            5
        850 Finney                       2300            5
        851 Brown                        2300            5
        852 Tanner                       2300            5
        830 Dutt                         3500            7
        831 Bel Geddes                   3500            7
        832 Spacek                       3500            7
        833 Moranis                      3500            7
        834 Idle                         3500            7
        838 Nicholson                    3500            7
        839 Johnson                      3500            7
        845 Fawcett                      5000           11
        846 Brando                       5000           11
        847 Streep                       5000           11