日本語PDF

XMLCDATA

構文

目的

XMLCDataは、value_exprを評価してCDATAセクションを生成します。value_exprは文字列に変換する必要があります。このファンクションの戻り値は、次の書式になります。

<![CDATA[string]]>

結果値が無効なXML CDATAセクションの場合は、エラーが戻されます。次の条件がXMLCDataに適用されます。

  • value_exprには、サブストリング]]>を含めることはできません。

  • value_exprがNULLと評価された場合、このファンクションはNULLを戻します。

関連項目:

このファンクションの詳細は、『Oracle XML DB開発者ガイド』を参照してください。

次の文は、DUAL表を使用して、XMLCDataの構文を示します。

SELECT XMLELEMENT("PurchaseOrder",
   XMLAttributes(dummy as "pono"),
   XMLCdata('<!DOCTYPE po_dom_group [
   <!ELEMENT po_dom_group(student_name)*>
   <!ELEMENT po_purch_name (#PCDATA)>
   <!ATTLIST po_name po_no ID #REQUIRED>
   <!ATTLIST po_name trust_1 IDREF #IMPLIED>
   <!ATTLIST po_name trust_2 IDREF #IMPLIED>
   ]>')) "XMLCData" FROM DUAL;
 
XMLCData
----------------------------------------------------------
<PurchaseOrder pono="X"><![CDATA[
<!DOCTYPE po_dom_group [
   <!ELEMENT po_dom_group(student_name)*>
   <!ELEMENT po_purch_name (#PCDATA)>
   <!ATTLIST po_name po_no ID #REQUIRED>
   <!ATTLIST po_name trust_1 IDREF #IMPLIED>
   <!ATTLIST po_name trust_2 IDREF #IMPLIED>
   ]>
  ]]>
</PurchaseOrder>