ヘッダーをスキップ

Oracle Database Vault インストレーション・ガイド
10gリリース2(10.2) for Linux x86-64

B40135-02
索引
索引

次へ

目次

タイトルおよび著作権情報

はじめに

第I部  Oracle Database Vaultのインストール

1  Oracle Database Vaultのインストールの概要

Database Vaultのインストール環境
Database Vaultアカウント
Database Vault所有者
Database Vaultアカウント・マネージャ
デフォルトの監査方針および初期化パラメータ
インストールに関する考慮事項
ハードウェアおよびソフトウェアの動作保証
複数のOracleホーム

2  オプションとしてのOracle Database Vaultのインストール

インストール前およびインストール時のタスク
Oracle Database Vaultの機能の熟知
ハードウェア要件の確認
オペレーティング・システム要件の確認
カーネル・パラメータの確認
データベース要件の確認
Oracle Enterprise Manager Console DBのインストール
Oracle Databaseリリース10.2.0.4パッチ・セットの適用
バックアップ方法の準備
カスタム・プロファイルの無効化(存在する場合)
Oracle Clusterwareの実行の確認(RACのみ)
既存のOracleプロセスの停止
Enterprise Manager Database Controlプロセスの停止
iSQL*Plusプロセスの停止
すべてのデータベース・インスタンスの停止
既存のリスナーの停止
Oracleユーザー環境の構成
Oracle Universal Installerの実行によるインストール
インストール後のタスク
データベースのバックアップ
アップグレード後の環境変数の更新(UNIXシステムのみ)
オラクル社が提供するアカウントのパスワードの変更
SQL*Plusを使用したアカウントのロック解除およびパスワードのリセット
リモートSYSDBA接続の無効化(オプション)
他のノードでのリスナーおよびデータベースの起動(RACのみ)
DVCAの実行によるインスタンス・パラメータの設定およびSYSDBAセッションのロックアウト(RACのみ)
DVAのタイムアウト値の設定(オプション)
Oracleソフトウェアの削除

第II部  付録

A  既存のOracle Real Application Clustersデータベースのプロセスを停止する方法

B  レスポンス・ファイルの使用方法

レスポンス・ファイルの機能
レスポンス・ファイルの一般的な使用手順
レスポンス・ファイルを使用したDatabase Vaultのインストール
レスポンス・ファイルの準備
レスポンス・ファイルを使用したOracle Universal Installerの実行
サイレント・モードのインストールのトラブルシューティング

C  Database Vaultデータベース作成後のDVCAの実行

D  Database Vaultの以前のバージョンからのアップグレード

10.2.0.xバージョンからのアップグレード

E  データベース・リスナーのセキュリティに関する推奨事項

データベース・リスナーのセキュリティ・チェックリスト

F  初期化パラメータ

G  Oracle Database Vault Administratorのアクセシビリティの有効化

Oracle Database Vault Administratorのアクセシビリティ・モードの有効化
Database Vault Administratorグラフのテキスト説明の提供

索引


次へ
Oracle
Copyright © 2006, 2008 Oracle Corporation.

All Rights Reserved.
索引
索引