Oracle Databaseインストレーション・ガイド
10gリリース2(10.2)for Solaris Operating System(x86)

部品番号: B31302-01

ドキュメント更新情報

『Oracle Databaseインストレーション・ガイドfor Solaris Operating System(x86)』(B31302-01)の更新情報および正誤情報を記載します。

更新箇所 更新内容
2-5ページ、「ソフトウェア要件の確認」項の表

表の4番目の項目に記載された要件に誤りがあります。

PL/SQLネイティブ・コンパイル以外ではgccは使用できません。Sun One Studio 10が対応しているCおよびC++は5.5ではなく5.7です。

【誤】

項目 要件

PL/SQL のネイティブ・コンパイル、Pro*C/C++、Oracle Call Interface、Oracle C++ Call Interface、Oracle XML Developer's Kit(XDK)、GNU Compiler Collection(GCC)

Sun ONE Studio 10(CおよびC++ 5.5)
gcc 3.4.2

【正】

項目 要件

PL/SQL のネイティブ・コンパイル

Sun ONE Studio 10(CおよびC++ 5.7)
gcc 3.4.2

Pro*C/C++、Oracle Call Interface、Oracle C++ Call Interface、Oracle XML Developer's Kit(XDK)、GNU Compiler Collection(GCC)

Sun ONE Studio 10(CおよびC++ 5.7)