ヘッダーをスキップ

Oracle Database Vault インストレーション・ガイド
10gリリース2(10.2) for Solaris Operating System(x86-64)

B52034-01
目次
目次
索引
索引

戻る 次へ

A 既存のOracle Real Application Clustersデータベースのプロセスを停止する方法

この付録では、Database Vaultのインストールの準備として、Oracle Real Application Clusters(RAC)データベースのすべてのプロセスを停止する方法について説明します。


注意

Oracleソフトウェアの変更は、Oracle Databaseインストールのバックアップを作成してから行うことをお薦めします。 


Oracle Real Application Clusters(RAC)データベースのすべてのプロセスを停止するには、次の手順を実行します。


注意

次に示す手順は、番号順に実行してください。 


  1. 環境変数ORACLE_HOMEORACLE_SIDおよびPATHが正しく設定されていることを確認します。

  2. データベースにアクセス可能な各ノードで、Oracleホームのすべてのプロセスを停止します。たとえば、Oracle Enterprise Manager Database Controlを停止する必要があります。

    $ORACLE_HOME/bin/emctl stop dbconsole
    
    


    注意

    • このコマンドは、すべてのノードに対して実行する必要があります。

    • Enterprise Manager Grid Controlによって監視されているプロセスを停止する場合は、事前に、停止するプロセスに対して、Grid Controlにブラックアウトを設定しておいてください。この処理を行うことで、この停止が、計画外のシステム停止ではなく、計画された停止時間として当該プロセスの可用性レコードに表示されるようになります。

     

  3. すべてのノードでRACインスタンスを停止します。データベースのすべてのRACインスタンスを停止するには、次のコマンドを入力します。db_nameは、データベースの名前を指します。

    $ oracle_home/bin/srvctl stop database -d db_name
    
    
  4. データベース・リスナーを停止します。

    $ORACLE_HOME/bin/lsnrctl stop listener_name
    
    

    listener_nameの箇所には、このコマンドを実行するノードのデータベース・リスナー名を指定します。


    注意

    このコマンドは、すべてのノードに対して実行する必要があります。 



戻る 次へ
Oracle
Copyright © 2006, 2008, Oracle Corporation.

All Rights Reserved.
目次
目次
索引
索引