ヘッダーをスキップ
Oracle Transparent Gatewayインストレーション・ガイド
10gリリース2(10.2)for Microsoft Windows(32-bit)
B25250-01
  目次
目次
索引
索引

戻る
戻る
次へ
次へ
 

はじめに

このマニュアルでは、Oracle Transparent Gateway for Microsoft Windows(32-bit)のインストールの方法を説明します。

対象読者

このマニュアルは、Microsoft Windows(32-bit)へのOracle Transparent Gatewayのインストールを担当するユーザーを対象としています。

ドキュメントのアクセシビリティについて

オラクル社は、障害のあるお客様にもオラクル社の製品、サービスおよびサポート・ドキュメントを簡単にご利用いただけることを目標としています。オラクル社のドキュメントには、ユーザーが障害支援技術を使用して情報を利用できる機能が組み込まれています。HTML形式のドキュメントで用意されており、障害のあるお客様が簡単にアクセスできるようにマークアップされています。標準規格は改善されつつあります。オラクル社はドキュメントをすべてのお客様がご利用できるように、市場をリードする他の技術ベンダーと積極的に連携して技術的な問題に対応しています。オラクル社のアクセシビリティについての詳細情報は、Oracle Accessibility Program のWeb サイトhttp://www.oracle.com/accessibility/を参照してください。

ドキュメント内のサンプル・コードのアクセシビリティについて

スクリーン・リーダーは、ドキュメント内のサンプル・コードを正確に読めない場合があります。コード表記規則では閉じ括弧だけを行に記述する必要があります。しかしJAWSは括弧だけの行を読まない場合があります。

外部Webサイトのドキュメントのアクセシビリティについて

このドキュメントにはオラクル社およびその関連会社が所有または管理しないWebサイトへのリンクが含まれている場合があります。オラクル社およびその関連会社は、それらのWebサイトのアクセシビリティに関しての評価や言及は行っておりません。

関連ドキュメント

Oracle Transparent Gateway 10gリリース2(10.2)製品のプラットフォーム固有のドキュメントには、次のマニュアルが含まれます。

表記規則

このマニュアルでは次の表記規則を使用します。

規則 意味
固定幅フォント 固定幅フォントは、UNIXコマンド、ディレクトリ名、ユーザー名、パス名およびファイル名を示します。
イタリック イタリックは変数を示します。これには、ファイル名の変数部分が含まれます。
大文字 大文字は、Structured Query Language(SQL)の予約語、初期化パラメータおよび環境変数を示します。

サポートおよびサービス

次の各項に、各サービスに接続するためのURLを記載します。

オラクル社カスタマ・サポート・センター

オラクル製品サポートの購入方法、およびオラクル社カスタマ・サポート・センターへの連絡方法の詳細は、次のURLを参照してください。

http://www.oracle.co.jp/support/

製品マニュアル

製品のマニュアルは、次のURLにあります。

http://otn.oracle.co.jp/document/

研修およびトレーニング

研修に関する情報とスケジュールは、次のURLで入手できます。

http://www.oracle.co.jp/education/

その他の情報

オラクル製品やサービスに関するその他の情報については、次のURLから参照してください。

http://www.oracle.co.jp 
http://otn.oracle.co.jp 


注意:

ドキュメント内に記載されているURLや参照ドキュメントには、Oracle Corporationが提供する英語の情報も含まれています。日本語版の情報については、前述のURLを参照してください。