4.133 ALL_UNIFIED_AUDIT_ACTIONS

ALL_UNIFIED_AUDIT_ACTIONSは、統合監査証跡のアクションを示します。

このビューに示されているアクションは、UNIFIED_AUDIT_TRAILビューの監査証跡レコードに対して有効です。このようなレコードは、統合監査が有効な場合にのみ生成されます。

関連項目:

データ型 NULL 説明

TYPE

NUMBER

NOT NULL

システム全体のアクションに対する数値のコンポーネント・タイプ

COMPONENT

VARCHAR2(28)

NOT NULL

システム全体のアクションのコンポーネントの名前

ACTION

NUMBER

NOT NULL

システム全体のアクションに対する数値の監査可能アクション・コード

注意: アクション・コードの値は、Oracle Databaseリリース12.2から現在のリリースに変更されました。アプリケーションにACTION列を含む問合せがあり、これらの問合せがリリース12.2で記述されていた場合、現在のリリースでこれらの問合せを実行すると、出力が異なる場合があることに注意してください。

NAME

VARCHAR2(28)

NOT NULL

監査可能アクションの名前

関連項目:

UNIFIED_AUDIT_TRAIL