6.268 DBA_RECOVERABLE_SCRIPT_HIST

DBA_RECOVERABLE_SCRIPT_HISTは、実行または消去されたリカバリ可能な操作の詳細を示します。

データ型 NULL 説明

SCRIPT_ID

RAW(16)

操作の一意のID

CREATION_TIME

DATE

操作が起動された時刻

INVOKING_PACKAGE_OWNER

VARCHAR2(128)

操作の起動パッケージの所有者

INVOKING_PACKAGE

VARCHAR2(128)

操作の起動パッケージ

INVOKING_PROCEDURE

VARCHAR2(128)

操作の起動手順

INVOKING_USER

VARCHAR2(128)

スクリプト所有者

STATUS

VARCHAR2(8)

リカバリ可能スクリプトの状態: EXECUTED、PURGED

TOTAL_BLOCKS

NUMBER

実行するリカバリ可能スクリプトのブロックの合計数

DONE_BLOCK_NUM

NUMBER

最後に実行されたブロック

SCRIPT_COMMENT

VARCHAR2(4000)

リカバリ可能なスクリプトのコメント