9.184 V$ROLLSTAT

V$ROLLSTATは、ロールバック・セグメントの統計情報を示します。

データ型 説明

USN

NUMBER

ロールバック・セグメント番号

LATCH

NUMBER

ロールバック・セグメントのラッチ

EXTENTS

NUMBER

ロールバック・セグメントのエクステント数

RSSIZE

NUMBER

ロールバック・セグメントのサイズ(バイト)。この値は、*_SEGMENTSビューのBYTES列の値と1データベース・ブロックのバイト数分だけ異なる。

関連項目: ロールバック・セグメントの領域管理の詳細は、『Oracle Database管理者ガイド』を参照してください。

WRITES

NUMBER

ロールバック・セグメントに書き込まれたバイト数

XACTS

NUMBER

アクティブ・トランザクションの数

GETS

NUMBER

ヘッダー取得数

WAITS

NUMBER

ヘッダー待機数

OPTSIZE

NUMBER

ロールバック・セグメントの最適サイズ

HWMSIZE

NUMBER

ロールバック・セグメントのサイズの最高水位標

SHRINKS

NUMBER

ロールバック・セグメントのサイズが縮小した回数

WRAPS

NUMBER

ロールバック・セグメントがラップされる回数

EXTENDS

NUMBER

ロールバック・セグメントのサイズが拡張された回数

AVESHRINK

NUMBER

平均縮小サイズ

AVEACTIVE

NUMBER

アクティブ・エクステントの単位時間当たりのカレント平均サイズ。

STATUS

VARCHAR2(15)

ロールバック・セグメントの状態:

  • ONLINE

  • PENDING OFFLINE

  • OFFLINE

  • FULL

CUREXT

NUMBER

カレント・エクステント

CURBLK

NUMBER

カレント・ブロック

CON_ID

NUMBER

データが関係するコンテナのID。可能な値は次のとおり。

  • 0: この値は、CDB全体に関連するデータを含む行に使用される。この値は、非CDB内の行にも使用される。

  • 1: この値は、ルートのみに関連するデータを含む行に使用される

  • n: nは、データを含む行に適用されるコンテナID