注釈の監査

作成日や最終変更日などの注釈に関する情報は、一般的な監査およびコンプライアンス・レポートには不可欠です。

Financial Reportingレポートに関連する注釈の注釈情報は、Financial Reportingサーバー上でAnnotationAudit.logファイルに記録されます。このファイルには、注釈ごとに次が含まれます:

  • 実行されたアクション: 作成、応答または削除された注釈

  • 注釈のタイトル

  • 注釈に関連するデータ・ソース

  • 注釈のコンテキスト

  • 注釈を追加、変更または削除したユーザーのユーザーID

  • 注釈が作成、変更または削除された日時

  • 注釈に関連するレポートの名前およびパス

  • 注釈に関連するオブジェクト・タイプ(グリッド、チャート、イメージ、テキスト・ボックス)

Financial ReportingAnnotationAudit.logファイルは、MIDDLEWARE_HOME /user_projects/domains/EPMSystem/servers/FinancialReporting0/logsにあります。

注:

注釈権限の変更は記録されません。