スマート・プッシュについて

有意義で包括的なレポートを作成するために、ユーザーはフォームでの操作中にコメント、添付ファイルおよびサポート詳細をソース・キューブからレポート・キューブに即時に移動できます。ユーザーは、別のキューブから取得されるプランニング・データに関する詳細な分析を実行できます。

たとえば、1つのキューブに費用プランニングがあり、別のキューブに収益プランニングがあるとします。さらに、レポート・キューブを使用してレポート作成ニーズを統合するとします。スマート・プッシュを使用しない場合、キューブのデータはサービス管理者が設定したスケジュール済ジョブによってレポート・キューブに移動されます。スマート・プッシュを使用すると、ユーザーはレポート・キューブにデータを即時に移動できます。

アプリケーション・データは次から移動できます:

  • ブロック・ストレージ・キューブから集約ストレージ・キューブへ

  • ブロック・ストレージ・キューブからブロック・ストレージ・キューブへ

ビデオ

目標 視聴するビデオ
スマート・プッシュを使用してレポートのデータを即時にプッシュする方法を学習します。 ビデオ・アイコン Planningでのレポートのデータの即時プッシュ