有効な交差の作成

有効交差を作成するには:

  1. 「アプリケーション」をクリックし、「有効な交差」をクリックします。
  2. まだ選択されていない場合は、「設定」をクリックします。
  3. 有効交差グループを作成します:
    1. 「作成」をクリックします。
    2. 交差の名前と説明を入力します。
    3. アンカー・ディメンションを選択するには、「アンカー・ディメンションの選択」の横の下矢印アイコンをクリックします。
    4. オプション: デフォルトでは、有効交差ルールで指定されていないアンカー・ディメンション・メンバーが有効とマークされます。このオプションをクリアするには、アンカー・ディメンションの横の下矢印アイコンをクリックし、「選択されていないメンバーは有効です」をクリックします。

      このオプションの詳細と使用方法の例は、アンカーおよび非アンカー・ディメンションを参照してください。

    5. 追加のディメンション(非アンカー・ディメンションと呼ばれます)を選択するには、「ディメンションの追加」をクリックします。
    6. オプション: デフォルトでは、非アンカー・ディメンションは必須ではありません。非アンカー・ディメンションを必須にするには、非アンカー・ディメンションの横の下矢印アイコンをクリックし、「必須」をクリックします。
  4. 有効交差ルールを定義します:
    1. 「ルールの追加」をクリックします。
    2. 有効な交差に対して含める、除外するまたは削除するメンバーの範囲を選択するには、新規ルールのディメンションの横の下矢印アイコンをクリックします。
      • 「編集」をクリックして「メンバーの選択」ページを開き、有効な交差ルールに含めるメンバー、代替変数および属性を選択します。メンバー・セレクタの使用を参照してください。

      • 「除外の追加」をクリックして、ルール内の除外を定義します。このディメンションに含める対象のサブセットを除外できます。

      • 「クリア」をクリックして、選択をクリアします。

      ルールを削除するには、「削除」アイコンをクリックします。

  5. 「保存して閉じる」をクリックします。

新しい有効交差グループが、有効交差リストの最後に追加されます。リスト内のルールの順序を変更するには、有効交差グループの評価順序の変更を参照してください。