評価順序の設定

「評価順」タブで、データ交差にデータ・タイプの競合がある場合に優先されるデータ・タイプを指定できます。たとえば、勘定科目メンバーが通貨データ・タイプに設定され、製品メンバーがスマート・リスト・データ・タイプに設定されている場合、通貨またはスマート・リスト・データ・タイプのどちらが交差時に優先かを設定できます。

評価順序を設定するには:

  1. ホーム・ページで「ナビゲータ」「ナビゲータ」アイコンをクリックし、「作成および管理」で、「ディメンション」をクリックします。
  2. 「評価順」を選択し、キューブを選択します。
  3. 「使用可能なディメンション」からディメンションを選択し、これらを「選択したディメンション」に移動します。
    • 「追加」アイコンは、選択したディメンションを移動します

    • 「すべて追加」アイコンは、すべてのディメンションを移動します

    • 「削除」アイコンは、選択したディメンションを削除します

    • 「すべて削除」アイコンは、すべてのディメンションを削除します

    メンバーが特定のデータ・タイプを持つディメンションのみを選択する必要があります(つまり、そのデータ・タイプは「未指定」ではありません)。データ・タイプ「未指定」は他のデータ・タイプと競合しません。

  4. 複数のディメンションを選択した場合、1つ上へ移動アイコンまたは1つ下へ移動アイコンをクリックして優先順序を設定します。
  5. 「保存」をクリックします。