VCNを削除できない - マウント・ターゲットのVNICがアタッチされている

マウント・ターゲットは、選択したVCNサブネットにあるNFSエンドポイントで、エクスポートされるファイル・システムへのネットワーク・アクセスを提供します。各マウント・ターゲットには、ネットワーク・アクセスを有効にするVNICがあります。VCNに残るマウント・ターゲットのVNICは、VCNを削除する前に削除する必要があります。

マウント・ターゲットを削除すると、そのエクスポート・セットに存在する関連ファイル・システムのエクスポートもすべて削除されます。ファイル・システム内のデータには影響しませんが、削除されたマウント・ターゲットからファイル・システムを利用できなくなります。ファイル・システムの新しいエクスポートは、別のマウント・ターゲットおよびサブネットに作成できます。

詳細は、マウント・ターゲットの管理を参照してください。

コンソールを使用してこの問題を解決するには
  1. VCNを削除しようとしたときに表示されるエラー・メッセージ内のOCIDを書き留めてください。マウント・ターゲットOCIDには識別子mounttargetが含まれています。例:

    ocid1.mounttarget.oc1.phx.examplemounttargetid
  2. 削除するVCNコンパートメントサブネット情報を書き留め、ナビゲーションおよび削除する正しいマウント・ターゲットの選択を支援します。
  3. 次のステップを使用して、マウント・ターゲットを削除します:

    1. ナビゲーション・メニューを開き、「ストレージ」をクリックします。「ファイル・ストレージ」で、「マウント・ターゲット」をクリックします。

    2. 「リスト・スコープ」セクションで、コンパートメントを選択します。

    3. 削除するマウント・ターゲットを検索します。
    4. 「アクション」メニューをクリックし、「削除」をクリックします。
    注意

    マウント・ターゲットを削除すると、関連するファイル・システムのエクスポートもすべて削除されます。削除されたマウント・ターゲットからはファイル・システムを使用できなくなります。

    ヒント:

    コンソールでは、マウント・ターゲットOCIDは「マウント・ターゲット情報」タブのマウント・ターゲット詳細ページに表示できます。マウント・ターゲットの詳細ページを表示する方法の詳細は、マウント・ターゲットの管理を参照してください。詳細ページに表示されたマウント・ターゲットOCIDが、VCNの削除プロセスのエラー・メッセージで示されるマウント・ターゲットOCIDと一致することを確認してください。
  4. VCNを削除します。
APIを使用してこの問題を解決するには
  1. VCNを削除しようとしたときに表示されるエラー・メッセージ内のOCIDを書き留めてください。マウント・ターゲットOCIDには識別子mounttargetが含まれています。例:

    ocid1.mounttarget.oc1.phx.examplemounttargetid
  2. 次のステップを使用して、マウント・ターゲットを削除します:

    1. DeleteMountTargetを使用して、マウント・ターゲットを削除します。例:

      DELETE /20171215/mountTargets/ocid1.mounttarget.oc1.phx.examplemounttargetid
      Host: filestorage.us-phoenix-1.oraclecloud.com
      <authorization and other headers
    2. GetMountTargetを使用して、マウント・ターゲットが削除されたことを確認できます。例:

      GET /20171215/mountTargets/ocid1.mounttarget.oc1.phx.examplemounttargetid?compartmentId=<compartmentId>
      Host: filestorage.us-phoenix-1.oraclecloud.com
      <authorization and other headers>

      APIはStatus 404 Not Foundを返します。

CLIを使用してこの問題を解決するには

CLIの使用方法の詳細は、コマンドライン・インタフェース(CLI)を参照してください。

  1. VCNを削除しようとしたときに表示されるエラー・メッセージ内のOCIDを書き留めてください。マウント・ターゲットOCIDには識別子mounttargetが含まれています。例:

    ocid1.mounttarget.oc1.phx.examplemounttargetid
  2. 次のステップを使用して、マウント・ターゲットを削除します:

    1. oci fs mount-target deleteを使用して、マウント・ターゲットを削除します。例:

      oci fs mount-target delete --mount-target-id ocid1.mounttarget.oc1.phx.examplemounttargetid
    2. oci fs export getを使用して、マウント・ターゲットが削除されたことを確認できます。例:

      oci fs export get --export-id ocid1.mounttarget.oc1.phx.examplemounttargetid

      CLIは、マウント・ターゲットが見つからないことを示すメッセージを返します。例:

      {
          "code": "NotAuthorizedOrNotFound",
          "message": "Authorization failed or requested resource not found.",
          "opc-request-id": "<requestID>",
          "status": 404
      }

VCNを削除できない場合は、削除を妨げる可能性のある他のリソースがVCNに残っていないことを確認してください。詳細は、サブネットまたはVCNの削除を参照してください。