通知のメトリック

メトリック アラーム および通知を使用して、メッセージのヘルス、容量およびパフォーマンスをモニターできます。

このトピックでは、メトリック・ネームスペースoci_notification (通知サービス)によって生成されたメトリックについて説明します。

リソース: 適用できません。リソースではないメッセージ用のデータを測定します。

通知サービス・メトリックの概要

通知サービス・メトリックを使用すると、最初のリクエストで、配信される、および配信されないメッセージの数とサイズを測定できます。

前提条件

  • IAMポリシー: リソースをモニターするには、管理者が記述するポリシーで、コンソールまたはSDK、CLIまたはその他のツールを使用したREST APIのどれを使用しているかにかかわらず、必要なアクセスのタイプを付与されている必要があります。ポリシーでは、モニター・サービスおよびモニター対象のリソースにアクセス権を付与する必要があります。アクションを実行しようとしたときに、権限がない、または認可されていないというメッセージが表示された場合は、付与されているアクセスのタイプと作業するコンパートメントを管理者に確認してください。モニタリングのユーザー認可の詳細は、関連するサービスの「認証および認可」セクション(モニタリングまたは通知)を参照してください。

使用可能なメトリック: oci_notification

次の表に示すメトリックは、トピックに公開するメッセージで自動的に使用可能になります。これらのメトリックを取得するためにリソースでモニタリングを有効にする必要はありません。

各メトリックには、次のディメンション のサブセットが含まれます:

AVAILABILITYDOMAIN
関連トピック が存在する可用性ドメイン 
ENDPOINTTYPE
配信の試行に使用されるエンドポイントのサブスクリプション・プロトコル
REGION
関連トピック が存在するリージョン 
RESOURCEID
メトリックが適用されるリソースのOCID 
TOPICDISPLAYNAME
関連トピック のわかりやすい名前。
メトリック メトリック表示名 単位 説明 ディメンション
PublishedMessagesSize 公開されたメッセージ・サイズ(バイト)

バイト

リクエスト内のメッセージのサイズ。

availabilityDomain

region

resourceId

topicDisplayName

PublishedMessagesCount 公開されたメッセージ数 件数 リクエスト内のメッセージ数。
DeliveredMessagesSize 配信されたメッセージ・サイズ(バイト) バイト エンドポイントに正常に配信されたメッセージのサイズ。

availabilityDomain

endpointType

region

resourceId

topicDisplayName

FailedMessagesSize 失敗したメッセージ・サイズ(バイト) バイト エンドポイントに配信されなかったメッセージのサイズ。
DeliveredMessagesCount 配信されたメッセージ数 件数 エンドポイントに正常に配信されたメッセージ数。
FailedMessagesCount 失敗したメッセージ数 件数 エンドポイントに配信されなかったメッセージ数。

コンソールの使用

単一トピックのデフォルトのメトリック・チャートを表示するには
  1. ナビゲーション・メニューを開き、「開発者サービス」をクリックします。「アプリケーション統合」で、「通知」をクリックします。
  2. 表示するトピックを含む「コンパートメント」を選択し、トピックの名前をクリックします。
  3. 「リソース」メニューで、「メトリック」をクリックします(必要な場合)。

    「メトリック」ページに、現在のトピックのデフォルトのチャート・セットが表示されます。

メトリックのモニタリングおよびアラームの使用の詳細は、モニタリングを参照してください。アラームの通知の詳細は、通知を参照してください。

複数トピックのデフォルトのメトリック・チャートを表示するには
  1. ナビゲーション・メニューを開き、「可観測性および管理」をクリックします。「モニタリング」で、「サービス・メトリック」をクリックします。
  2. 「メトリック・ネームスペース」で、「oci_notification」を選択します。

    「サービス・メトリック」ページに、選択したメトリック・ネームスペースのデフォルトのチャート・セットが表示されます。生成されたメトリックの詳細は、前述の表を参照してください。モニタリング・サービスを使用して、カスタム問合せを作成することもできます。

    ヒント

    • チャートの上(「ディメンション」の右側)の「追加」をクリックして、選択したトピックなどのディメンションでメトリックをフィルタします。
    • 右側の「集計メトリック・ストリーム」のチェック・ボックスを選択して、すべてのトピックのデータを集計します(チャートに1本の線を表示)。

メトリックのモニタリングおよびアラームの使用の詳細は、モニタリングを参照してください。アラームの通知の詳細は、通知を参照してください。

APIの使用

次のAPIをモニタリングに使用します: