モジュール java.base
パッケージ java.security

クラスProvider.Service

java.lang.Object
java.security.Provider.Service
含まれているクラス:
Provider

public static class Provider.Service extends Object
特定のセキュリティ・サービスを記述したものです。 このクラスには、特定のサービスのプロパティがカプセル化されるほか、そのサービスの新しい実装インスタンスを取得するためのファクトリ・メソッドが含まれます。

各サービスは、そのサービスを提供するプロバイダ、タイプ、アルゴリズム名、およびそのサービスを実装するクラス名を含みます。 また、オプションでこのサービス(別名)および属性に対する代替アルゴリズム名の一覧が含まれます。この一覧は、名前と値のStringペアのマップです。

このクラスに定義されているsupportsParameter()newInstance()メソッドは、Javaセキュリティ・フレームワークが条件に合致するサービスを検索してインスタンス化する際に使用されます。 これらのメソッドに対する有効な引数は、サービスのタイプごとに異なります。 Java SEで定義されたサービス・タイプについては、有効な値については「Java暗号化アーキテクチャ(JCA)リファレンス・ガイド」を参照してください。 Java SEの外部のコンポーネントでは、その他のサービス・タイプおよびその動作を定義することができます。

このクラスのインスタンスは不変です。

導入されたバージョン:
1.5
  • コンストラクタのサマリー

    コンストラクタ
    コンストラクタ
    説明
    Service(Provider provider, String type, String algorithm, String className, List<String> aliases, Map<String,String> attributes)
    新しいサービスを構築します。
  • メソッドのサマリー

    修飾子と型
    メソッド
    説明
    final String
    このサービスのアルゴリズム名を返します。
    final String
    指定された属性の値を返します。その属性がこのServiceで設定されていない場合はnullを返します。
    final String
    このサービスを実装するクラスの名前を返します。
    final Provider
    このサービスのProviderを返します。
    final String
    このサービスのタイプを取得します。
    newInstance(Object constructorParameter)
    このサービスが記述する実装の新しいインスタンスを返します。
    boolean
    このServiceが指定されたパラメータを使用できるかどうかを判定します。
    このサービスのString表現を返します。

    クラス java.lang.Objectで宣言されたメソッド

    clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
  • コンストラクタの詳細

    • サービス

      public Service(Provider provider, String type, String algorithm, String className, List<String> aliases, Map<String,String> attributes)
      新しいサービスを構築します。
      パラメータ:
      provider - このサービスを提供するプロバイダ
      type - このサービスのタイプ
      algorithm - アルゴリズム名
      className - このサービスを実装するクラスの名前
      aliases - 別名のリスト。アルゴリズムの別名が存在しない場合はnull
      attributes - 属性マップ。この実装に属性が含まれていない場合はnull
      例外:
      NullPointerException - プロバイダ、タイプ、アルゴリズム、またはclassNameがnullの場合
  • メソッドの詳細

    • getType

      public final String getType()
      このサービスのタイプを取得します。 たとえば、MessageDigestです。
      戻り値:
      このサービスのタイプ
    • getAlgorithm

      public final String getAlgorithm()
      このサービスのアルゴリズム名を返します。 たとえば、SHA-1です。
      戻り値:
      このサービスのアルゴリズム
    • getProvider

      public final Provider getProvider()
      このサービスのProviderを返します。
      戻り値:
      このサービスのProvider
    • getClassName

      public final String getClassName()
      このサービスを実装するクラスの名前を返します。
      戻り値:
      このサービスを実装するクラスの名前
    • getAttribute

      public final String getAttribute(String name)
      指定された属性の値を返します。その属性がこのServiceで設定されていない場合はnullを返します。
      パラメータ:
      name - 要求された属性の名前
      戻り値:
      指定された属性の値。その属性が存在しない場合はnull
      例外:
      NullPointerException - nameがnullである場合
    • newInstance

      public Object newInstance(Object constructorParameter) throws NoSuchAlgorithmException
      このサービスが記述する実装の新しいインスタンスを返します。 セキュリティ・プロバイダ・フレームワークは、このメソッドを使って実装の構築を行います。 通常の場合、アプリケーションからこのメソッドを呼び出す必要はありません。

      デフォルト実装は、リフレクションを使ってこのサービス・タイプに対する標準のコンストラクタを呼び出します。 セキュリティ・プロバイダは、このメソッドをオーバーライドすることで、インスタンス化を別の方法で実装できます。 さまざまなタイプのサービスに有効なconstructorParameterの詳細と値については、「Java暗号化アーキテクチャ(JCA)リファレンス・ガイド」を参照してください。

      パラメータ:
      constructorParameter - コンストラクタに渡す値。このサービス・タイプがconstructorParameterを使用しない場合はnull。
      戻り値:
      このサービスの新しい実装
      例外:
      InvalidParameterException - constructorParameterの値がこのサービス・タイプに対して無効である場合。
      NoSuchAlgorithmException - なんらかの理由でインスタンス化が失敗した場合。
    • supportsParameter

      public boolean supportsParameter(Object parameter)
      このServiceが指定されたパラメータを使用できるかどうかを判定します。 このサービスがそのパラメータを使用できない場合はfalseを返します。 このサービスがそのパラメータを使用できる場合、高速な判定が実行不可能である場合、あるいは状態が不明である場合にはtrueを返します。

      セキュリティ・プロバイダ・フレームワークは、一部のサービス・タイプでこのメソッドを使用することで、条件に合致しない実装を処理対象からすばやく除外します。 通常の場合、アプリケーションからこのメソッドを呼び出す必要はありません。

      さまざまなタイプのサービスに有効なパラメータの詳細と値については、このクラスのトップと「Java暗号化アーキテクチャ(JCA)リファレンス・ガイド」を参照してください。 セキュリティ・プロバイダは、このメソッドをオーバーライドすることで独自の判定ロジックを実装できます。

      パラメータ:
      parameter - 判定対象のパラメータ
      戻り値:
      このサービスが指定されたパラメータを使用できない場合はfalse; パラメータを使用する可能性がある場合はtrue
      例外:
      InvalidParameterException - パラメータの値がこのサービス・タイプに対して無効である場合、またはこのメソッドがこのサービス・タイプで使用できない場合
    • toString

      public String toString()
      このサービスのString表現を返します。
      オーバーライド:
      toString 、クラス:  Object
      戻り値:
      このサービスのString表現。