Java Platform, Standard Editionツール・リファレンス
目次      

policytool

ユーティリティGUIからのユーザー入力に基づいて、プレーン・テキストのポリシー・ファイルを読み書きします。

形式

policytool [ -file ] [ filename ]

-file

ポリシー・ファイルをロードするようにpolicytoolコマンドに指示します。

filename

ロードされるファイルの名前。

:

ポリシー・ツールの管理ユーティリティを実行します。

policytool

policytoolコマンドを実行し、指定されたファイルをロードします。

policytool -file mypolicyfile

説明

policytoolコマンドは、システム管理者がローカル・ポリシー・ファイルの内容を管理するための管理者用GUIを呼び出します。ポリシー・ファイルは.policyを拡張子に持つプレーン・テキスト・ファイルであり、ドメイン別のリモート要求者をアクセス権オブジェクトにマッピングします。詳細は、次の「デフォルトのPolicyの実装とポリシー・ファイルの構文」を参照してください。
http://docs.oracle.com/javase/jp/8/technotes/guides/security/PolicyFiles.html

オプション

-file

ポリシー・ファイルをロードするようにpolicytoolコマンドに指示します。

関連項目

目次      

Copyright © 1993, 2016, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.