Solaris 10 インストールガイド (ネットワークインストール)

システム構成ファイルの設定と構文

システム構成ファイルでは、次のファイルの場所を WAN ブートインストールプログラムに指示できます。

システム構成ファイルは、プレーンテキストファイルで、次の書式に従う必要があります。

設定=値

system.conf ファイルには、次の設定を含める必要があります。

SsysidCF=sysidcfg-file-URL

この設定は、sysidcfg ファイルが置かれているインストールサーバー上のディレクトリを指示します。HTTPS を使って WAN インストールを行う場合は、有効な HTTPS URL を設定してください。

SjumpsCF=jumpstart-files-URL

この設定は、rules.ok ファイルとプロファイルファイルが置かれているカスタム JumpStart ディレクトリを指示します。HTTPS を使って WAN インストールを行う場合は、有効な HTTPS URL を設定してください。

WAN ブートサーバーがアクセスできるディレクトリであればどこにでも、system.conf を保存できます。