Solaris 10 11/06 ご使用にあたって

x86: キーボード、ディスプレイ、およびマウスを構成するプログラムが X サーバーに対して機能していない (6178669)

現在の Solaris 10 リリースでは、デフォルトの X サーバーが Xsun から Xorg に変更されました。キーボード、ディスプレイ、およびマウスを構成するプログラム (kdmconfig) は Xsun サーバーにのみ適用されます。このプログラムは Xorg サーバーの構成には効果がありません。したがって、kdmconfig を使用して Xorg サーバーを構成することはできません。kdmconfig では使用するサーバーを選択できますが、kdmconfig は Xsun サーバーしか構成しません。

回避方法: Xorg サーバーを構成するには、次の手順を実行します。

  1. 次のどちらかのコマンドを使用して xorg.conf ファイルを作成します。

    • /usr/X11/bin/Xorg -configure

    • /usr/X11/bin/xorgconfig

    • /usr/X11/bin/xorgcfg

  2. 作成された xorg.conf ファイルに必要な変更を加えて編集します。

  3. xorg.conf ファイルを /etc/X11/xorg.conf に移動します。

Xorg 構成の詳細については、/usr/X11/man ディレクトリに含まれている Xorg のマニュアルページを参照してください。このディレクトリは、デフォルトのマニュアルページのパスにはありません。これらのマニュアルページを表示するには、次のいずれかを実行します。


注 –

Xorg コマンド行オプションは、xorg.conf 設定より優先されます。Xorg で使用するオプションの詳細については、マニュアルページを参照してください。