Solaris 10 11/06 ご使用にあたって

録音の開始時に「CD 品質、可逆」モードに失敗する (6227666)

サウンドレコーダマルチメディアアプリケーションを「CD 品質、可逆」モードで使用すると、録音の開始時にアプリケーションが失敗します。次のエラーメッセージが表示されます。


The Application "gnome-sound-recorder" has quit unexpectedly.

回避方法: 次の手順を実行してください。

  1. スーパーユーザーになります。

  2. 次のコマンドを実行します。


    # GCONF_CONFIG_SOURCE=xml::/etc/gconf/gconf.xml.defaults 
    /usr/bin/gconftool-2 --makefile-install-rule 
    /etc/gconf/schemas/gnome-audio-profiles.schemas
    

また、既存のユーザーの場合は次の手順を実行する必要があります。

  1. gnome-audio-profiles-properties アプリケーションが実行中の場合は、アプリケーションウィンドウを閉じてアプリケーションを停止します。

  2. プロファイル cdlossless~/.gconf/system/gstreamer/audio/profiles に存在する場合は、このプロファイルを削除します。


    % rm ~/.gconf/system/gstreamer/audio/profiles/cdlossless
    
  3. システムからログアウトしてから、再度ログインします。