機械翻訳について

クラウド・スタック内のリソースの起動および停止

便宜上、Oracle Cloud Stackを使用して、既存のスタック内の個々のクラウド・リソースを起動および停止できます。 それぞれのタイプのリソースを管理するために別々のクラウド・インタフェースを使用する必要はありません。

コンソールを使用したリソースの起動および停止

Webコンソールを使用して、クラウド・スタック内の特定のリソースを起動または停止します。

  1. Oracle Cloud Stackコンソールにサインインし、「スタック」ページに移動します。
  2. スタック名をクリックします。
  3. 起動または停止するリソースの右側にあるリソース・メニュー・アイコンメニューをクリックします。
  4. 「開始」または「停止」を選択します。

    注意:

    いくつかのリソースは、「再起動」オプションもサポートしています。 タイプOracle Cloud Infrastructure Object Storage Classicのリソースは、開始または停止できません。
  5. 確認のプロンプトが表示されたら、OKをクリックします。