管理コンソール・オンライン・ヘルプ

前 次 新規ウィンドウで目次を開く
ここから内容の開始

WebアプリケーションおよびEJBのセキュリティの管理


WebLogic Serverでは、各WebアプリケーションまたはEJBを保護するためのモデルを選択できます。WebアプリケーションまたはEJBのデプロイ時に、モデルを選択します。この選択は、デプロイの存続期間内は変更されません。モデルを変更するには、WebアプリケーションまたはEJBを削除し、再インストールする必要があります。

注意: JACC (Java Authorization Contract for Containers、JSR 115に定義)を使用してセキュリティを実装する場合は、「DDのみ」セキュリティ・モデルを使用する必要があります。その他のWebLogic Serverモデルは使用できません。管理コンソールでWebアプリケーションとEJBのセキュリティ機能は無効になっています。JACC (Java Authorization Contract for Containers)の使用を参照してください。

WebアプリケーションおよびEJBのセキュリティを管理するには、次のいずれか1つを実行します。

関連タスク

関連トピック


先頭に戻る