日本語PDF

PATH

構文

目的

PATHは、UNDER_PATHおよびEQUALS_PATH条件でのみ使用される補助ファンクションです。PATHは、親条件で指定されたリソースへの相対パスを戻します。

correlation_integerNUMBER型の任意の整数で、この補助ファンクションをその一次条件と関連付けるために使用します。1未満の値は1として扱われます。

関連項目:

EQUALS_PATH条件およびUNDER_PATH条件でこの補助ファンクションを使用する例は、関連ファンクション「DEPTH」を参照してください。