日本語PDF

ORA_INVOKING_USERID

構文

目的

ORA_INVOKING_USERIDは、現在の文またはビューを起動したデータベース・ユーザーのIDを返します。このファンクションは、文で参照される中間ビューのBEQUEATHプロパティを考慮に入れます。

このファンクションは、NUMBER値を返します。

関連項目:

  • 現在の文またはビューを起動したデータベース・ユーザーをOracle Databaseが判断する方法については、「ORA_INVOKING_USER」を参照してください。

  • CREATE VIEW文のBEQUEATH

次の例では、文を起動したデータベース・ユーザーのIDが返されます。

SELECT ORA_INVOKING_USERID FROM DUAL;