Oracle® Linux

同時マルチスレッド通知

F24364-03

2020年10月

概要

このドキュメントでは、Linuxカーネルで使用可能な同時マルチスレッド(SMT)機能およびOracle Linuxでの使用方法について説明します。 最近のプロセッサ関連の脆弱性は、この機能を無効にすることで軽減できるため、必要に応じてOracle Linuxで機能を無効にする方法に関する指示が提供されます。 このドキュメントの更新情報を確認し、他のOracleドキュメントを表示するには、次を参照してください:

Oracle® Linuxドキュメント

このドキュメントは、Oracle Linuxのユーザーおよび管理者を対象にしています。 SMTと、Oracle LinuxシステムでSMTを無効にする方法について説明します。 この通知は、Oracle Linuxリリースで提供される他のドキュメントの変更を補完します。

ドキュメント作成日: 2020年10月09日(改訂: 10859)