4.67 ALL_SCHEDULER_WINDOW_LOG

ALL_SCHEDULER_WINDOW_LOGは、現行のユーザーがアクセスできるスケジューラ・ウィンドウに関するログ情報を示します。

関連ビュー

DBA_SCHEDULER_WINDOW_LOGは、データベース内のすべてのスケジューラ・ウィンドウに関するログ情報を示します。

データ型 NULL 説明

LOG_ID

NUMBER

NOT NULL

ログ・エントリの一意の識別子

LOG_DATE

TIMESTAMP(6)WITH TIME ZONE

ログ・エントリの日付

OWNER

VARCHAR2(128)

スケジューラ・ウィンドウの所有者

WINDOW_NAME

VARCHAR2(261)

スケジューラ・ウィンドウの名前

OPERATION

VARCHAR2(30)

ログ・エントリに対応する操作

STATUS

VARCHAR2(30)

操作のステータス(適用できる場合)

USER_NAME

VARCHAR2(128)

操作を実行したユーザーの名前(適用できる場合)

CLIENT_ID

VARCHAR2(64)

操作を実行したユーザーのクライアント識別子(適用できる場合)

GLOBAL_UID

VARCHAR2(32)

操作を実行したユーザーのグローバル・ユーザー識別子(適用できる場合)

ADDITIONAL_INFO

CLOB

エントリの追加情報(適用できる場合)

関連項目:

DBA_SCHEDULER_WINDOW_LOG