5.10 DBA_ADVISOR_ACTIONS

DBA_ADVISOR_ACTIONSは、データベース内のすべての推奨項目に対応付けられたアクションに関する情報を示します。

各アクションは、COMMAND列およびATTR1からATTR6列で指定されます。各コマンドは、属性列の使用方法を定義します。

関連ビュー

USER_ADVISOR_ACTIONSは、現行のユーザーが所有する推奨項目に対応付けられたアクションに関する情報を示します。このビューは、OWNER列を表示しません。

データ型 NULL 説明

OWNER

VARCHAR2(128)

タスクの所有者

TASK_ID

NUMBER

NOT NULL

タスクの識別子

TASK_NAME

VARCHAR2(128)

タスク名

EXECUTION_NAME

VARCHAR2(128)

このエントリ(行)に関連するタスク実行の名前

REC_ID

NUMBER

NOT NULL

アクションに対応付けられた推奨項目

ACTION_ID

NUMBER

NOT NULL

アクションの一意の識別子

OBJECT_ID

NUMBER

アクションに関連付けられたオブジェクト

COMMAND

VARCHAR2(64)

実行対象のコマンド

関連項目: コマンドのリストについては、DBA_ADVISOR_COMMANDSを参照してください。

COMMAND_ID

NUMBER

NOT NULL

実行対象のコマンドのID

関連項目: コマンドのリストについては、DBA_ADVISOR_COMMANDSを参照してください。

FLAGS

NUMBER

アドバイザ固有のフラグ

ATTR1

VARCHAR2(4000)

コマンドを定義するパラメータ

ATTR2

VARCHAR2(4000)

コマンドを定義するパラメータ

ATTR3

VARCHAR2(4000)

コマンドを定義するパラメータ

ATTR4

VARCHAR2(4000)

コマンドを定義するパラメータ

ATTR5

CLOB

コマンドを定義するパラメータ。テキストのサイズが非常に大きい場合(マテリアライズド・ビューを定義するSQL文など)に使用。

ATTR6

CLOB

コマンドを定義するパラメータ。テキストのサイズが非常に大きい場合(マテリアライズド・ビューを定義するSQL文など)に使用。

NUM_ATTR1

NUMBER

一般数値属性

NUM_ATTR2

NUMBER

一般数値属性

NUM_ATTR3

NUMBER

一般数値属性

NUM_ATTR4

NUMBER

一般数値属性

NUM_ATTR5

NUMBER

一般数値属性

MESSAGE

VARCHAR2(4000)

アクションに関連付けられたメッセージ

FILTERED

VARCHAR2(1)

Yは、ビュー内のその行がディレクティブまたはディレクティブの組合せによってフィルタリングされたことを示す。値Nは、その行がフィルタリングされていないことを示す。

RESULT_STATUS脚注 1

VARCHAR2(25)

結果ステータス。可能な値は次のとおり。

  • AUTOMATION PENDING
  • TIMED OUT
  • MISSING INFORMATION
  • COMPLETED WITH NO RESULTS
  • COMPLETED AND IMPLEMENTED
  • ENCOUNTERED ERROR
  • NOT AUTOMATED

RESULT_LAST_MODIFIED脚注 1

TIMESTAMP(3)

結果ステータスが最後に変更された時刻

RESULT_MESSAGE脚注 1

VARCHAR2(4000)

結果メッセージ・テキスト

脚注1 この列は、Oracle Databaseリリース19c, バージョン19.1以降で使用可能です。

関連項目:

USER_ADVISOR_ACTIONS