7.47 DBA_TABLESPACE_THRESHOLDS

DBA_TABLESPACE_THRESHOLDSは、データベース内のすべての表領域について、領域使用率のしきい値設定を示します。

データ型 NULL 説明

TABLESPACE_NAME

VARCHAR2(30)

表領域名

CONTENTS

VARCHAR2(9)

表領域の内容:

  • UNDO

  • PERMANENT

  • TEMPORARY

EXTENT_MANAGEMENT

VARCHAR2(10)

表領域内のエクステントが、ディクショナリ管理表領域か(DICTIONARY)、ローカル管理表領域か(LOCAL)

THRESHOLD_TYPE

VARCHAR2(8)

しきい値の導出元はDEFAULTしきい値かEXPLICITしきい値かを示す

METRICS_NAME

VARCHAR2(64)

しきい値が設定されたメトリックの名前

WARNING_OPERATOR

VARCHAR2(12)

警告しきい値の関係演算子:

  • GT

  • EQ

  • LT

  • LE

  • GE

  • CONTAINS

  • NE

  • DO_NOT_CHECK

WARNING_VALUE

VARCHAR2(256)

警告しきい値

CRITICAL_OPERATOR

VARCHAR2(12)

クリティカルしきい値の関係演算子:

  • GT

  • EQ

  • LT

  • LE

  • GE

  • CONTAINS

  • NE

  • DO_NOT_CHECK

CRITICAL_VALUE

VARCHAR2(256)

クリティカルしきい値