2.215 NLS_DATE_LANGUAGE

NLS_DATE_LANGUAGEには、TO_DATE関数およびTO_CHAR関数によって戻される曜日名、月名および日付の略称(a.m.、p.m.、AD、BC)に使用する言語を指定します。

特性 説明

パラメータ・タイプ

文字列

構文

NLS_DATE_LANGUAGE = language

デフォルト値

NLS_LANGUAGEから導出

変更可能

ALTER SESSION

PDBで変更可能

はい

値の範囲

有効なNLS_LANGUAGEの値

基本

いいえ

ノート:

この初期化パラメータNLS_DATE_LANGUAGEの値は、このパラメータのセッション値の初期化に使用され、SQL問合せの処理で参照される実際の値です。クライアントがOracle JDBCドライバを使用しているか、クライアントがOCIベースでNLS_LANGのクライアント設定(環境変数)が定義されている場合、この初期値はクライアント側の値でオーバーライドされます。そのため、初期化パラメータ値は、通常、無視されます。

関連項目: