カテゴリ・マッピングの定義

カテゴリ・マッピングを定義して、ソース・システムのデータを分類し、ターゲット・シナリオ・ディメンション・メンバーにマッピングします。たとえば、Planningアプリケーションでは、同じソース・システム・データは、シナリオ・ディメンション・メンバー「現在」を使用して格納されます。データ管理で、シナリオ・ディメンション・メンバーに対するカテゴリ・マッピングを作成できます。指定されたターゲット・カテゴリ値がPlanningのシナリオ・ディメンション下に存在することを確認します。