ListofCellDocuments

ListofCellDocumentsは、レポート内のセルから取得するように選択したすべてのセル・ドキュメントおよびそのファイル属性のリストを戻すテキスト関数です。この関数は、テキスト・ボックス、テキスト・セル、またはテキスト・セル見出しで使用できます。

注:

ListofCellDocumentsは、Currentキーワードをサポートしています。テキスト関数でのCurrent/Curキーワードの使用を参照してください。

構文:

ListofCellDocuments("GridName",FileName,Description)

引数 説明
GridName レポートのグリッドの名前。
FileName セル・ドキュメントの名前。
Description 各セル・ドキュメントの説明。

例:

セル・ドキュメントの情報を印刷する2つのグリッドがレポートで選択されています。Grid1では、抽出されるセル・ドキュメントのファイル名および説明が要求されます。Grid2では、ファイル名のみが要求されます。

<<ListOfCellDocuments ("Grid1",FileName,Description>>

<<ListOfCellDocuments ("Grid2",FileName)>>

表示されるリストは次のようになります。Grid1には2つの添付文書が、Grid2には1つの添付文書があります。

            Attached Documents:
April Variance High Volume
April Variance Low Volume
May Variance