Smart Viewでのアプリケーションの管理について

サービス管理者は、Oracle Smart View for OfficeOracle Smart View for Office (Mac and Browser)で、Excelを使用してPlanningアプリケーション、Enterprise Planningアプリケーションおよびフリー・フォーム・アプリケーションを作成および管理できます。

ダウンロード可能なExcelワークブック・テンプレートを使用すると、Smart Viewでアプリケーションをすばやく作成し、モデリングおよび管理できます。アプリケーション・テンプレート・ワークブックのワークシートを変更することで、アプリケーションのプロパティ、ディメンションとメンバーのプロパティ、セキュリティ(アクセス権限)および代替変数をニーズにあわせて定義できます。また、テンプレートからデータをロードすることもできます。

アプリケーションが作成されると、ユーザーはそのアプリケーションをOracle Smart View for OfficeOracle Smart View for Office (Mac and Browser)またはWebアプリケーションから使用できます。サービス管理者は、必要に応じてSmart Viewでアプリケーションをさらに更新およびリフレッシュできます。Smart Viewからアプリケーションを削除することもできます。

Smart Viewでのアプリケーション管理は、お使いのビジネス・プロセス環境で迅速かつ簡単にアプリケーションを起動して実行する方法です。

開始するには、Smart Viewとその管理拡張機能のインストールのトピックを参照してください

インストールしたら、まずSmart Viewで使用可能なアプリケーション・テンプレート・ワークブックをダウンロードして編集します。あるいは、PlanningまたはPlanningモジュールからアプリケーション・テンプレートのzipファイルをダウンロードします。テンプレートzipファイルには、Planningアプリケーションとフリー・フォーム・アプリケーションのスターター・ワークブックおよびサンプルPlanningアプリケーションが含まれています。アプリケーション・テンプレートのダウンロードを参照してください。

次に、アプリケーションの作成に進み、アプリケーション・テンプレートでのアーティファクトの操作に記載されている情報を使用して、要件に従ってテンプレートを変更します。

注:

Webでのアプリケーションの作成の詳細は、次を参照してください:

ビデオ

目標 視聴するビデオ
Smart Viewでのアプリケーションの作成について学習します。

このビデオはOracle Smart View for Officeを使用するプロセスを示していますが、この概念はOracle Smart View for Office (Mac and Browser)にも適用されます。

ビデオ・アイコン 概要: Smart Viewを使用したPlanning Cloudアプリケーションの作成および管理