Smart Viewでのメンバーの追加のガイドライン

  • 新しいメンバーは、指定した親の下に最後の兄弟として追加されます。

  • 親子の関係は、「親の名前」列のプロパティによって決まります。

  • グリッドにおける新規メンバーの相対位置には影響されません。

  • グリッドでの新しいメンバーの相対位置を、「データの送信」操作または「更新」操作の実行後に変更することはできません。アド・ホック・グリッドに反映されたアウトラインで、新しいメンバーの実際の位置を確認するには、「ズーム・アウト」「ズーム・イン」を続けて実行します。

  • 無効な文字のチェックや重複する名前の確認など、新しいメンバー名の完全な有効性チェックは、「データの送信」操作中または「更新」操作中に実行されます。

  • デフォルトのプロパティがアプリケーションによって自動的に新しいメンバーに適用されます。特定のデフォルト・プロパティは、ディメンションのプロパティに基づいています。

  • 簡易アプリケーションの通貨ディメンションに新しい通貨メンバーを追加する場合、新しい通貨の親メンバーはデフォルトで 「通貨」ディメンション・メンバーになります。しかし、デフォルトで 入力通貨 メンバーになるようにする必要があります。これを修正するには、次のようにします。

    1. 新規に追加した各通貨メンバーの「親メンバー」列で、 「通貨」入力通貨 に置き換えます。

    2. 「データの送信」または「更新」を実行します。

    3. 「リフレッシュ」をクリックします。

    4. 新規に追加した各通貨について、「親メンバー」列のエントリが入力通貨になっていることを確認します。