支払履歴

「支払履歴」ページでは、Oracle Cloud Infrastructureの支払済請求書履歴を追跡およびモニターできます。すべての請求書が表示される「請求書」ページとは異なり、支払済請求書のみが表示されます。

コスト管理で行われたオンライン支払とオフライン支払の両方を表示できます。このページには、フィルタと検索の設定、および請求書のリストが表示されます。「支払履歴」を使用すると、次のことを実行できます:

支払履歴のフィルタリング

「フィルタ」では、請求書ステータス、請求書タイプ、開始または終了の請求書日付に基づいてフィルタできます。請求書番号を直接検索することもできます。次の表では、支払履歴フィルタ・フィールドについて説明します:

請求書フィルタ 説明
ステータス
  • クローズ: 請求書はクローズされています。
  • 支払発行済: 請求書はコスト管理でオンラインで支払われたが、クローズされていません。

デフォルトでは、すべてのステータスが表示されます。

タイプ
  • サービス: 月次/年次コミット・プランの定期的な請求書。請求書は、サブスクリプションの詳細ページの「請求スケジュール」セクションの「リソース」の下に表示されます(「ステータス」フィールドを参照)。
  • 使用状況: Pay As You Go請求書または超過請求書(月次/年次コミット期間のコミット金額を超えた場合)。

デフォルトでは、すべてのタイプが表示されます。

サブスクリプションID テナンシのサブスクリプションIDに基づいてフィルタします。デフォルトは「すべて」(サブスクリプションIDの「請求書番号」の下にあるすべての請求書)です。
開始/終了期日 請求書の期日に対応する日付範囲を指定できます。

カスタム日付範囲を選択すると、支払履歴表が自動的にリフレッシュされます。デフォルトの日付範囲は過去1年で、終了は現在の日付です。使用可能な請求書がない場合、それに応じてメッセージが表示されます。

検索 請求書番号、参照番号、支払参照または合計金額に基づいて検索します。

支払履歴表

次の表では、支払履歴表フィールドについて説明します:

フィールド 説明
請求書番号

顧客請求書番号。「パーティ名」も情報アイコンに表示されます。

「請求書番号」をクリックして、「請求書番号」詳細ページを表示します。

参照番号 サブスクリプション・プラン番号。
ステータス
  • 支払発行済
  • クローズ

タイプ

請求書タイプ

  • サービス
  • 使用状況

期日 請求書の期日。
支払日 請求書の支払日。
支払参照 Cloudオーダーが行われた際の支払タイプ:
  • 購買オーダーPO
  • クレジット・カードおよび番号
  • PayPal
支払方法 実際の請求書支払方法。
支払済金額 合計支払済金額。
「コンテキスト」(3つのドット)メニュー

このメニューを開いて、次を行います:

  • 請求書のダウンロード
  • 使用状況の表示
  • サポート・リクエストを開く

「請求書番号」をクリックすると、「請求書番号」詳細ページが表示されます。このページには、各請求書の「請求書情報」タブ、「支払」タブ(支払済請求書の場合)および「請求書明細」表が含まれます。

「請求書番号」詳細ページでは、次のことができます:

  • 請求書をPDFとしてダウンロード
  • 使用状況の表示
  • サポート・リクエストを開く

「請求書番号」詳細ページの「請求書情報」タブには、次の情報が含まれています:

  • 請求書日付
  • 期日
  • 参照番号(プラン番号)
  • 支払条件
  • 支払参照(オーダー予約時のPO番号)
  • 請求先住所
  • 請求先電子メール
  • 合計金額
  • クレジット済金額
  • 調整済金額
  • 適用済金額
  • 支払額

「支払」タブには、次が含まれています:

  • 支払日: 請求書支払日(オンラインまたはオフライン)。
  • 支払者: アカウント管理支払を行う個人の電子メール。支払がオフラインの場合は、空のフィールドとして表示されます。
  • 支払方法: オンラインまたはオフラインの支払方法。オンラインの支払方法にはクレジット・カードまたはPayPalが表示され、「請求書」ページで使用される支払方法を表します。オフライン支払方法は、電信送金や小切手など、他の方法で行われた支払を表します。
  • 支払済金額: 請求書の支払済金額を示します

「請求書明細」の下には、次が表示されます:

  • オーダー番号
  • サブスクリプションID
    ノート

    IaaSのお客様の場合、IDは同じですが、SaaSのお客様の場合は、オーダー番号に複数の異なるサブスクリプションID行が表示されます。
  • 製品
  • 開始日/終了日
  • 数量
  • 正味単価
  • (合計請求書明細)金額

請求書の表示

請求書へのアクセスには、次の2つのオプションがあります:

  • 「支払履歴」ページで請求書詳細と請求書明細を表示し、対応する「請求書番号」ページで個々の請求書を表示します。
  • 「請求書のダウンロード」コンテキスト・メニューから請求書をPDFとしてダウンロードして保存します。

請求書を表示するには:

  1. ナビゲーション・メニューを開き、「請求とコスト管理」をクリックします。「請求」で、「支払履歴」をクリックします。
  2. 「検索」フィールドに請求書番号を入力するか、「請求書番号」フィールドで請求書をクリックします。「請求書番号」ページが表示されます。

請求書をダウンロードするには:

  1. ナビゲーション・メニューを開き、「請求とコスト管理」をクリックします。「請求」で、「支払履歴」をクリックします。
  2. 「請求書」ページで請求書のリストから請求書を選択するか、特定の請求書を検索するには、「検索」フィールドに請求書番号を入力します。
  3. コンテキスト・メニューから、「請求書のダウンロード」を選択します。
    ノート

    請求書の「請求書番号」詳細ページの「請求書情報」タブで「請求書のダウンロード」をクリックして、請求書をダウンロードすることもできます。

請求書に関連付けられた使用状況の表示

2つのアクセス・ポイントを通じて使用状況を表示することで、プランの使用状況を表示およびモニターできます。

オプション1:

  1. ナビゲーション・メニューを開き、「請求とコスト管理」をクリックします。「請求」で、「支払履歴」をクリックします。
  2. 「検索」フィールドに請求書番号を入力します。
  3. コンテキスト・メニューから、「使用状況の表示」を選択します。

オプション2:

  1. ナビゲーション・メニューを開き、「請求とコスト管理」をクリックします。「請求」で、「支払履歴」をクリックします。
  2. 「検索」フィールドに請求書番号を入力します
  3. 請求書が表示されたら、「請求書番号」列からリンクされた請求書をクリックします。
  4. ページの上部にある「使用状況の表示」をクリックします。「サブスクリプション使用状況」ページが開きますが、選択した請求書番号のみに関連する使用状況(請求書使用状況)が表示されます。「時間別の使用状況」チャートおよび「使用済のサービス」表には、使用状況の詳細が示されます。
詳細は、使用状況を参照してください。

サポート・リクエストを開く

オプション1:

  1. ナビゲーション・メニューを開き、「請求とコスト管理」をクリックします。「請求」で、「支払履歴」をクリックします。
  2. 「検索」フィールドに請求書番号を入力します。
  3. コンテキスト・メニューから、「サポート・リクエストを開く」を選択します。

オプション2:

  1. ナビゲーション・メニューを開き、「請求とコスト管理」をクリックします。「請求」で、「支払履歴」をクリックします。
  2. 「検索」フィールドに請求書番号を入力します。
  3. 請求書が表示されたら、「請求書番号」列からリンクされた請求書をクリックします。
  4. 「請求書番号」詳細ページの上部にある「サポート・リクエストを開く」をクリックします。
ノート

最適のサービスを得るには、メイン・サポート・メニューからサポート・リクエストを開くのではなく、問題が発生した関連ページ、ページ表または請求エントリからサポート・リクエストを開きます。その結果、請求関連の問題の解決は、より簡単に追跡およびターゲット設定できます。